稲毛神社 お問い合わせ アクセス

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

有名人絵馬展 ご祈祷のご案内
平成29年「厄年一覧」はこちら  「戌の日」はこちら

参拝者の安全確保のため、また神事行事の厳粛なる斎行のため、 境内全域及び全ての神事行事中、ドローンやラジコンヘリ等、 飛行物の使用は固くお断りいたします。
ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

インフォメーション

【有名人慈善絵馬展】

◇稲毛神社での展示 … 1月1日~1月7日
◇川崎モアーズでの展示 … 1月9日~1月31日予定

画家・書家・芸能人など、各界で活躍する有名人の手による絵馬約 200枚を境内に展示。
絵馬は入札制によりご希望の方へと授与され、益金は(財)毎日新聞東京社会事業団に寄託し、社会福祉事業に役立てられます。
上部「有名人慈善絵馬展バナー」より、前回ご協賛をいただいた方々の名簿がご覧いただけます。
※ウェブ上での入札は受け付けておりません。展示会場へお越しの上、所定の受付方法にてご入札下さい。

【初天神祭(川崎天満社例祭)】

1月22日(日) 11時
稲毛神社の境内に鎮まる川崎天満社(かわさきてんまんしゃ)の例祭です。
天満社には、学業の神様や書道の神様と呼ばれる菅原道真(すがわらのみちざね)公が祀られています。
ぜひお子様とご一緒にご参列いただき、今年の学業成就・書道上達をお祈り下さい。
●今年の学業成就・合格祈願を行い、ランドセル・カバンをお祓いします。
●今年の書道上達祈願を行い、古い筆はお焚き上げします。

【節分祭】

◇2月3日(金) 追儺行列13時45分頃出発、厄除豆撒15時頃開始
年男年女が行列を成して川崎駅前を巡り、街から鬼(災い)を追い払う「追儺(ついな)行列」。
行列から神社に戻り、厄災を清め一年の繁栄発展を祈る祭典「節分祭」の後、境内に設けた特設舞台から福豆を撒く「厄除豆撒(まめまき)」を行います。
また、特別年女として川崎のご当地アイドル「川崎純情小町★」の皆様にもご参列・ご参加をいただく予定です。
※時程については、当日の進行状況により前後する場合がございます。

【紀元祭】

◇2月11日(土・建国記念の日) 9時
現在「建国記念の日」として祝日になっている2月11日は、古くは「紀元節(きげんせつ)」と呼ばれていました。
新年(元日)、紀元節(2月11日)、明治節(11月3日)、天長節(11月23日)を「四大節」として、戦前は盛大に奉祝されていました。

【福田稲荷神社例祭(初午祭)】

◇2月12日(日) 初午日
稲毛神社の境内に鎮まる福田稲荷神社(ふくだいなりじんじゃ)の例祭です。
この日は2月の初午日にあたり、全国的にも稲荷神社で祭典を行う日とされております。
これは全国の稲荷神社の総本社といわれる「伏見稲荷大社」のご祭神が降りたのが、2月の初午日だったことに由来します。

【祈年祭】

◇2月17日(金) 13時
祈年祭(きねんさい)では、その年一年の豊かな実りをお祈りします。
産業形態が多様化した現在では、その年の豊饒(ほうじょう/作物が実ること)と共に全産業の発展と国の全般的な隆昌と繁栄を祈る祭典として、全国各地の神社で行われる重要なお祭りです。

【戌の日】

~安産祈願の吉日~
平成29年
1月  11日(水)、23日(月)
2月  4日(土)、16日(木)、28日(火)
3月  12日(日)、24日(金)
4月  5日(水)、17日(月)、29日(土)

※戌の日に限らず、安産祈願のご祈祷はお受けいただけます。
※安産祈願の詳細はこちらをご覧下さい。

【平成28年 厄年一覧】

  男性厄年 女性厄年
前厄 年生
24歳
年生
41歳
年生
60歳
年生
18歳
年生
32歳
年生
36歳
年生
60歳
厄年 年生
25歳
年生
42歳
年生
61歳
年生
19歳
年生
33歳
年生
37歳
年生
61歳
後厄 年生
26歳
年生
43歳
年生
62歳
年生
20歳
年生
34歳
年生
38歳
年生
62歳

※年齢は数え年によるものです。(数え年=その年の満年齢+1歳)