稲毛神社 お問い合わせ アクセス

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

有名人絵馬展 ご祈祷のご案内
平成29年「厄年一覧」はこちら  「戌の日」はこちら

参拝者の安全確保のため、また神事行事の厳粛なる斎行のため、 境内全域及び全ての神事行事中、ドローンやラジコンヘリ等、 飛行物の使用は固くお断りいたします。
ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

インフォメーション

【冬至祭】

◇12月21日(水) 19時44分
冬至は、一年の中で昼が最も短く夜が最も長くなる日です。
冬至祭はその年の冬至の時間に祭典を行います。

【天長祭】

◇12月23日(金・天皇誕生日) 9時
今上天皇の誕生日「天皇誕生日」は、古くは「天長節(てんちょうせつ)」と呼ばれていました。
この天長節と、新年(元日)、紀元節(2月11日)、明治節(11月3日)を「四大節」として、 戦前は盛大に奉祝されていました。

【大晦日大祓式】

◇12月31日(土) 15時、19時
「大祓」は、毎年6月と12月の末日に宮中や全国の神社で行われている伝統的神事です。
私達は日々の生活の中で、知らず知らずのうちに大小の罪を犯し、穢れに触れて生きています。
「大祓」ではこのような罪や穢れを半年に一度祓い清め、人も家庭も企業も国家も、清らかで活力ある本来の姿に立ち返ることを願って行われるものです。

人形、車形、ペット形は皆様の身代わりとなるものです。
人形にはご家族や従業員の方々のお名前と年齢、車形には車両番号、ペット形にはペットのお名前をそれぞれご記入の上、お祓い料と共に当日の大祓式に間に合うように稲毛神社社務所へお持ち下さい。
大祓式にご参列の方にはお守、お神酒を差し上げます。
お祓い料3,000円以上の方には、後日大祓神札と御守(各1体)をお送り致します。
15時の回、19時の回、共に同様の神事を行いますので、ご都合のよろしいお時間にご参列下さい。
※ウェブ上での入札は受け付けておりません。展示会場へお越しの上、所定の受付方法にてご入札下さい。

【除夜祭】

◇12月31日(土) 23時30分頃
一年の終わりに際し、年間の日々の生活を振り返り、神の恵みの感謝を捧げるお祭りです。 祭儀の終了後、神職と参列者は社殿内で年明けを待ちます。

【元旦祭】

◇新年1月1日(日・元日) 午前0時
年明けと同時に行われる新年最初のお祭りです。
新しい年の始まりを神様に奉告し、参列者と共に祝います。
祭儀終了後、参列者には元旦祭に参列した証として特別に奉製された守護矢「一番矢」が授与されます。
※除夜祭から続けて祭典を行う為、元旦祭のみでの参列は出来ません。
※「一番矢」の数には限りがあります。無くなり次第、授与は終了させていただきますので、ご理解ご了承の程、お願い申し上げます。

【古式勝祈祷】

◇新年1月1日(日・元日) 午前2時
「古式勝祈祷」は、一年に一度、年明け間もない元旦に臨む先の浄闇の中、古式の則り厳かに奉修される特別なご祈祷です。
稲毛神社に祀られる五柱の大神様の『勝』と『和』のご神徳により、幸溢れる平穏無事な生活と、心願の成就をもたらす霊験あらたかなご祈祷として、例年多くの氏子崇敬者の参列の下、斎行されております。

右写真は「古式勝祈祷」にて調製する特別な御神札で、この祭事のみで用いられます。
このご祈祷は事前申込制で行っており、当日の参列が叶わない方でも、お申込みいただいたお名前と願意はご神前に奏上致します。
ご希望の方は申込用紙に氏名、願意等をご記入の上、12月25日までに祈祷料を添えて稲毛神社社務所へお持ち下さい。

なお、「古式勝祈祷」は祭儀の性格上、事後のお申込みは受け付けられません。
その場合、新春一般祈祷としてお受け致します。(御神札や記念品は、勝祈祷のものとは異った内容になります)
<ご祈祷料> 松式20,000円、竹式10,000円、梅式5,000円
※ウェブ上での入札は受け付けておりません。展示会場へお越しの上、所定の受付方法にてご入札下さい。

【歳旦祭】

◇新年1月1日(日・元日) 11時
元日の全国の神社で執り行われる念頭の祭典です。
神前に年始を言祝ぐ(ことほぐ)と共に、五穀豊穣、氏子・崇敬者の安寧、産業の発展、国家の平安、ひいては世界の繁栄と平和を祈ります。

【獅子舞】

◇新年1月3日(火) 10時頃
山王囃子保存会の笛・太鼓に導かれ、厄災を祓う獅子舞が神社各所を清めて廻ります。
獅子のひと咬みは災いを祓うと伝えられております。

【有名人慈善絵馬展】

◇稲毛神社での展示 ……1月1日~1月7日
◇川崎モアーズでの展示 …… 1月9日~1月31日予定

画家・書家・芸能人など、各界で活躍する有名人の手による絵馬約 200枚を境内に展示。
絵馬は入札制によりご希望の方へと授与され、益金は(財)毎日新聞東京社会事業団に寄託し、社会福祉事業に役立てられます。
上部「有名人慈善絵馬展バナー」より、前回ご協賛をいただいた方々の名簿がご覧いただけます。
※ウェブ上での入札は受け付けておりません。展示会場へお越しの上、所定の受付方法にてご入札下さい。

【初天神祭(川崎天満社例祭)】

◇1月22日(日) 11時

クックで原寸表示
稲毛神社の境内に鎮まる川崎天満社(かわさきてんまんしゃ)の例祭です。
天満社には、学業の神様や書道の神様と呼ばれる菅原道真(すがわらのみちざね)公が祀られています。
ぜひお子様とご一緒にご参列いただき、今年の学業成就・書道上達をお祈り下さい。
●今年の学業成就・合格祈願を行い、ランドセル・カバンをお祓いします。
●今年の書道上達祈願を行い、古い筆はお焚き上げします。

【戌の日】

~安産祈願の吉日~
平成28年
12月  6日(火)、18日(日)、30日(金)

平成29年
1月  11日(水)、23日(月)
2月  4日(土)、16日(木)、28日(火)
3月  12日(日)、24日(金)

※戌の日に限らず、安産祈願のご祈祷はお受けいただけます。
※安産祈願の詳細はこちらをご覧下さい。

【平成28年 厄年一覧】

  男性厄年 女性厄年
前厄 年生
24歳
年生
41歳
年生
60歳
年生
18歳
年生
32歳
年生
36歳
年生
60歳
厄年 年生
25歳
年生
42歳
年生
61歳
年生
19歳
年生
33歳
年生
37歳
年生
61歳
後厄 年生
26歳
年生
43歳
年生
62歳
年生
20歳
年生
34歳
年生
38歳
年生
62歳

※年齢は数え年によるものです。(数え年=その年の満年齢+1歳)